保険見直しの重要性 | 保険を慎重に選ぶ【私に合った保険見つけ隊】

保険を慎重に選ぶ【私に合った保険見つけ隊】

保険見直しの重要性

保険見直しは何をするのか

保険見直しってよく聞くけど具体的に何するのか、保険料の見積もりで安い保険商品があればそれに切り替えるそれも保険見直しのひとつです。その方法ですが、保障額の増額や減少があります。必要保障額に足りていないのであれば保障額を増額しますし、必然的に保険料はあがります。その必要保障額が他の保険の保障と重なっていたり、別の金融商品でカバーできるのであれば保障額を減額させることで保険料は節約できます。そして特約を追加したり不要な特約は解約をします。保険商品を別商品に乗り換える、同じ保障内容であれば保険料の安いものに切り替え、保険の解約など保険見直しといってもその方法はたくさんあります。FPに相談することで見直しができます。

定期的に保険の見直しをする

保険見直しは定期的に行ったほうがよいです。とくに基準としては、こどもが産まれて家族構成が変化したり、自動車を3年以上運転している、住宅の購入をきに見直す、子供が独り立ちして自分で稼げるようなったのでこれまでの保険を見直すなどといった変化があるときに見直すのがよいです。特に保険について何も考えず、勧誘されて営業担当の方にすすめられたまま加入してそれ以降保険証書すら一切何もみていないので、どういったときにいくら保障されるのかも理解していない方がおおいです。収入が減ってしまったり支出が増えてしまった時に慌てて保険の見直しをされる方というのが非常に多いのです。そのためまず自分にあった保険は何なのかを基準に選びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加